飲食、食事

余ったおせち料理の美味しい食べ方

余ったおせち料理の美味しい食べ方
<スポンサーリンク>

お正月といえばおせち料理ですよね。
おせち料理は「年神様」へのお供えとして始まったとされています。
そして、家族の幸せを願った縁起の良い料理です。

(おせち 一の重)
数の子、たつくり、黒豆、たたきごぼう、かまぼこ、きんとん、だて巻きを詰めます。

(おせち 二の重)

紅白なます、酢レンコン、えびの姿焼き、ぶり、鯛、うなぎ

(おせち 三の重)

筑前煮、こぶ巻き、

地域によって差がありますが、おせちの中身はこんなところでしょうか?

では、この残ったおせちのリメイク料理をご紹介したいと思います。

余った筑前煮で簡単茶碗蒸し

(2人分の材料)
余った筑前煮   適量
卵        一つ
A だし汁      200ml
A 醤油       小1/3
A みりん      小1/2
A 塩        少々

(作り方)

<スポンサーリンク>

①ボウルに卵を入れてよく混ぜる。この時、白身を切る様にして混ぜるのがポイント。
Aの調味料を入れて裏ごしをしておく。

②筑前煮を1㎝くらいの大きさに切ります。
③筑前煮を器に入れて①の卵液を入れます。
④ふたをしてレンジのオート調理機能で調理して3分蒸らす。
※レンジにオート調理機能がない場合は、蒸し器で作って下さい。

黒豆の簡単ディップ
(作りやすい分量)
黒豆       100g
黒ゴマ      大2杯
豆乳または牛乳  100CC

(作り方)
①鍋に材料をすべて入れる。
②煮立つまで火を入れる。
③フードプロセッサ又はブレンダ―で滑らかになるまで混ぜる。
④パンやおもちにつけて食べる簡単黒豆ディップの出来上がり。

年々、豪華なおせち料理の販売が増えていますね。
皆さんは手作り派ですか?購入派ですか?
どちらでも、美味しく最後まで残さずに食べれることがよいですよね。
(自分家は、毎年決まって人気のない具材だけが残っていきます)
リメイクレシピがわかれば、残ることを考えなくてすみますね!
みなさんもぜひ、余ったおせちでチャレンジしてみてください!

関連記事

  1. 食べログで行ってみたいお店ベスト3 食べログで行ってみたいお店ベスト3
  2. ほっともっと メニュー ほっともっとのメニュー!ご当地弁当が旨すぎる?!
  3. バレンタインにオススメ!クックパッドレシピ 手作りバレンタインに要チェック!クックパッドレシピ
  4. チラシ寿司 ちらし寿司おすすめレシピ紹介!
  5. 恵方巻き 恵方巻き2016!方角、簡単レシピは今すぐチェック

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

<スポンサーリンク>

ピックアップ記事

  1. 恵方巻き
  2. グーグルカレンダーの便利な使い方
  3. 加工アプリ
PAGE TOP