生活

新「山の日」国民の祝日は2016年スタート!今すぐチェック

新「山の日」国民の祝日は2016年スタート!今すぐチェック
<スポンサーリンク>

2016年より新たな国民の祝日が施行されます。
新たな「山の日」について説明します。

山の日っていつ?

2016年8月11日に国民の祝日「山の日」が新たにスタートします。

山の日は英語でMountain Day
制定されたのは2014年で2016年に施行されました。
「海の日」より20年ぶりの新たな祝日。
会社のお盆休みと近いために、その年によっては長く休みなる可能性もあって・・・
国民にとっては嬉しい休日ですね。
ちなみに2016年は木曜日、2017年は金曜日となります。
また、山の日が日曜日の場合には、翌日の月曜日が振替休日となります。
新「山の日」国民の祝日は2016年スタート!今すぐチェック

山の日の由来は?

新「山の日」国民の祝日は2016年スタート!今すぐチェック山の日とは、「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」

<スポンサーリンク>

国民の祝日となる前から、地方自治体で「山の日」を制定している都道府県がありました。
そして、日本山岳会をはじめとし、全国「山の日」協議会加盟諸団体、地方時自体や自然保護団体からの意見によって、山の日は国民の祝日となりました。
始めは11日でなくお盆前の8月12日でした。
しかし、その日は「日本航空123便墜落事故」と同日となり、その日をお祝いする日とするのは反対の声があがったため1日前倒しの11日と制定されました。

「1日前倒しにされた日にちに意味がないのでは?」という、批判の意見も多いようですが。
・「八」が山に見えるので8月
・木が並ぶイメージより11日
また、お盆休みにあわせての連休増加を狙ったのでないでしょうか?
連休が増えれば、経済効果にも有効的。

2016年の祝日は?

新「山の日」国民の祝日は2016年スタート!今すぐチェック

8月の新たな祝日の制定で、祝日が無い月は6月のみとなりましたね。
山の日の制定の際に、議員から「祝日が多いのでは?」という声があったようです。
世界の祝日が一番多い国は18日で、日本は16日。
たしかに多いほうではありますが、日本では有給休暇を利用する人が少ないため休暇日数として考えると決していい方ではありません。
また、祝日だからと言って企業も休日となるわけではありません。
海の日があるんだから、山の日があっても良いのではないでしょうか。

関連記事

  1. えきねっとでJRがお得、割引で切符が購入できる! えきねっとでJRがお得、割引で切符が購入できる!
  2. アウトドア遊び これからの時期にぴったり!アウトドアで楽しめる遊び特集
  3. 2017年 バレンタイン 人気 2017年バレンタイン、贈りたい人気チョコブランドは?
  4. ツイッターをはじめたい方必見!アカウント、ログインなどについて ツイッターをはじめたい方必見!アカウント、ログインなどについて
  5. 四日市JCT~東海環状道東員IC間が開通 新名神高速道路四日市JCT~東海環状道東員IC間が開通してさらに…
  6. 富士山 山開き 富士山の山開きはいつからいつまで?世界文化遺産で登山しよう!
  7. 人気の花火大会 人気の花火大会ランキング
  8. ゆうパックのサービスと料金 利用しやすいゆうパック!サービスと料金一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

<スポンサーリンク>

ピックアップ記事

  1. 食べログで行ってみたいお店ベスト3
  2. 余ったおせち料理の美味しい食べ方
  3. 郵便局ATM検索
PAGE TOP